試作 プラスチック・モデル製作 の ニューコム


有限会社ニューコム TEL 052-758-6556 FAX 052-794-2255 info@newcomm.jp

 

 

  

光(積層)造形とは

液状の光硬化樹脂を紫外線レーザー光の走査により 平たく硬化させる。
そして、Z方向に 少し(0.05〜0.2mm)移動して、また、硬化させる。
これを繰り返し 細かいピッチの層を積層し、造形します。


特性:

@ 3次元形状を短時間で具現化できます。
A アンダーカットのある部品や複雑な形状も製作することができます。

 

   光造形の流れ 

 

3Dデータ作成
(社内・お客様)


STLデータ出力
(3角パッチデータ)


造形処理データ


加工


仕上げ


完成

 

 

・3D データをダイレクトに活用できます。

 

迅速な検証(光造形)により、 早急な改善、設計変更に着手することができます。

・積層ピッチは、0.05〜0.2mmです。
 ピッチが細かいと作業時間が長くなります。



3D設計データ

光造形データ

 

注意点:

@ 3次元データが必要です。

A モデルのサイズにより、寸法精度が変動します。

B 材質、物性の詳細は、お問合せください。

2D図面データ

3D・ワイヤーデータ

3D・シェードデータ

3D・STLデータ

 
 

試作金型.

 

わが社の仕事は、プラスティックのモデル製作で 企業の製品開発のお手伝いをすることです。

copyright(c) 2007 Newcomm Co.,Ltd  All Right Reserved